THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

台風19号が東京を直撃!翌日のフライトもキャンセルになり、4万円以上損した話

2019年10月13日 配信

東京都在住のミスター・タイラブさんからの投稿です。
--------------

バンコクと香港で仕事の予定があり、10月13日朝の便で成田から香港を経由してバンコクへ向かう、キャセイパシフィック航空のチケット購入していました。しかしフライト前日の10月12日、東京に台風19号が直撃。バンコクへ行かないとマズいことになるのですが、さて困った。



台風翌日のフライトが遅延、そしてキャンセルへ

台風19号が直撃したフライト前日の10月12日、キャセイパシフィック航空から連絡があり、台風19号の影響で13日のフライトは遅延になるとのこと。バンコクへの到着は予定より遅くなるものの、13日中にバンコクに到着できると安心していたのですが・・・。

しかし13日未明、キャセイパシフィック航空から再び連絡があったのです。その内容は13日のフライトはキャンセル、振替便は16日。・・・。あの~、復路が15日で予約してあるのに、往路で16日に振替って、それはないでしょう・・・(涙)。

 

振替や払い戻しの交渉をするも・・・

どうしてもバンコクへ行かなければならないので、とりあえず成田空港へ。キャセイパシフィック航空のカウンターで色々話をしたものの、フライトキャンセルはどうしようもありません。なので早い段階での別便への振替の交渉をしたのですが、まったく無理でした・・・。残念。

どうしようもなくキャセイパシフィック航空で予約したチケットは、往復ともに払い戻しをすることにしました。しかし6万円で購入したチケットで払い戻しされたのは2万円のみ。規定通りなのだと思いますが、台風でのフライトキャンセルなので全額払い戻しはされず、4万円も引かれて、戻ってきたのは2万円のみです。

同じく成田空港のキャセイパシフィック航空のカウンターで全額払い戻しに向けての交渉をしたのですが、香港のキャセイパシフィック航空に電話をして交渉するようにとの一点張り。なので香港に電話をしたのですが、全く繋がりません。まあ、みんな電話をしてるんでしょうね(苦笑)。

結局、東京から関空まで新幹線で行き、そこからバンコクへ向かうことになりました。関空までの移動の費用もかさみますし、台風直撃で大損をしてしまったという悲しいお話でした。天災なので仕方がないといえば、仕方がないですが・・。

 

▼関連記事
台風19号でバンコク行きフライトがキャンセル!LCC(格安航空会社)の対応は?