THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

BTSスクンビット線延伸でワットプラシーマハタート駅まで行ってみた

2020年6月26日 配信

バンコク中心部で飲食店経営の匿名希望さんからの投稿です。

--------------

新たに開通したBTSスクンビット線の新駅、ワットプラシーマハタート駅(วัดพระศรีมหาธาตุ)まで行ってきました。

この日は、チェーンワッタナー通りのタイ政府総合庁舎にあるクロムカーンコンスン(กรมการกงศุล)、つまり外務省領事局に行く用事がり、BTSで近くまで行ってみることにしたのです。

店のあるBTSアソーク駅から乗車。ソーシャルディスタンスで座席は一席飛ばしでしか使用できなくなっていたのですが、車内は乗客でいっぱい。少なくともソーシャルディスタンスが保たれてはいないようですね。しかしこれも、いつものバンコクが戻ってきているということなのでしょう。

その後BTSサイアム駅を過ぎると乗客も減りました。

そうこうしているうちに、ワットプラシーマハタート駅に到着です。アソーク駅からここまでは、40分ほどでした。

さて、ここからタクシーで外務省領事局まで向かうのですが、1番出口を目指します。1番出口を出て、階段を降りたところでタクシーに乗車。

外務省領事局までは5分ほどで到着。運賃は49バーツでした。

外務省領事局で用事を済まし、またアソークへと戻ったのです。

 

▼関連記事
BTSスクンビット線の新4駅が開通、グロムパーマイ駅からワットプラシーマハタート駅まで