THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

公開間近のタイ映画「ホームステイ ボクと僕の100日間」、迫力の撮影の裏側映像が解禁

2019年9月27日 配信

タイ映画「ホームステイ ボクと僕の100日間」のメイキング映像が解禁

2019年10月5日(土)より、いよいよ日本で劇場公開になる話題の青春ファンタジー『ホームステイ ボクと僕の100日間』。タイ映画界を牽引している映画会社GDHによる、メイキング映像が解禁となりました。



『バッド・ジーニアス』も手掛けた映画製作会社GDHに大注目!
ハリウッドに並ぶ迫力映像満載のタイ映画の今!

この度解禁されたメイキング映像では、最新の技術を使いハリウッドにも並ぶ迫力映像の撮影の裏側が映されている。

日本でもヒットした『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』など立て続けにヒット作を生み出し、近年のタイ映画界を牽引している映画会社GDHの最新作が『ホームステイ ボクと僕の100日間』。

監督が「GTH(本作の製作会社GDHの前身)始まって以来、一番製作費がかかった作品ですが、会社もこの作品にはそれだけの価値があると。CGはアメリ カでもヒットしたホラーゲーム「Home Sweet Home」を作った チームで、撮影に入る1年前から準備しました。やはりオープニン グ・シーンが一番難しくて、GDHの一番大きいスタジオに、自分も 見たことがないくらいの大きなセットを建てて撮りました」とコメントしており、ティーラドンがビルから落下するシーンの為につくられた巨大セットでの宙づり撮影や、自動車事故のシーンで車を回転させるなど大掛かりな撮影で迫力の映像が撮られたことが分かる。

その他、主演のティーラドンとヒロインのチャープランが”神レベルの管理人”ことタイで有名な錚々たるキャスト陣との共演に感動する姿などが切り取られている。

 

なおタイランドハイパーリンクスでは、「ホームステイ ボクと僕の100日間」でヒロインを務めたチャープランさんにお時間をいただき、インタビューをさせていただきました。近日公開いたします。

 

ホームステイ ボクと僕の100日間

10月5日 (土)より、武蔵野館館ほかにて全国順次ロードショー

監督・脚本:パークプム・ウォンプム
出演:ティーラドン・スパパンピンヨー、チャープラン・アーリークン(BNK48)
原作:森絵都『カラフル』(文春文庫刊)
配給:ツイン
後援:タイ王国大使館、タイ国政府観光庁
2018/136分/タイ/タイ語/シネスコ/5.1ch/原題:Homestay/日本語字幕:高橋彩/字幕監修:高杉美和
(c)2018 GDH 559 CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:homestay-movie.com

タイムリミット100日間、いま運命の針が動きだす。
「当選しました」その声で、死んだはずの“ボク”の魂が、自殺した高校生ミンの肉体に“ホームステイ”することになった。ミンの自殺の原因を100日間で見つけ出さないと、“ボク”の魂は永遠に消えると告げられ、新生“ミン”としてボク”はもう一度人生をスタートさせる。ある日、1台のパソコンの存在を知り、自殺したミンを苦しめた残酷な現実と対峙することになる・・・。
運命のいたずらで人生をRE:スタートすることになった“ボク”が、ミンを通して新たに見る世界は、驚きと発見に満ちていた。家族、友達、初恋の女の子と出会い直す経験を経て、誰かを大切にすること、大切にされることを知り、高校生活はキラキラと色鮮やかに輝きだす。初めて生きる歓びを感じた“ボク”を待ち受ける結末とは・・・

原作の森絵都さんらタイ映画「ホームステイ ボクと僕の100日間」絶賛コメント到着! 

10月5日(土)より  武蔵野館館ほかにて全国順次ロードショー!

 

▼関連記事
タイ映画『ホームステイ』のチャープランBNK48が涙! 「女優デビューとは思えない!」と監督が大絶賛
チャープランBNK48の魅力爆発!タイ映画「ホームステイ」メイキング映像解禁
原作者・森絵都さんら絶賛コメント到着!タイ映画「ホームステイ ボクと僕の100日間」
タイ人マンガ家タムくんが描く、映画「ホームステイ」のジェームス&チャープランBNK48が公開
タイ映画「ホームステイ ボクと僕の100日間」冒頭シーン映像解禁!
「ホームステイ ボクと僕の100日間」の場面写真が解禁!チャープランBNK48が・・・
チャープランBNK48がヒロイン!タイ映画「ホームステイ ボクと僕の100日間」が日本公開
タイ映画「ホームステイ」が第14回大阪アジアン映画祭で上映