THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクやチェンマイなど10都県を2021年10月には隔離検疫なしで外国人旅行者に開放

2021年6月3日 配信

ペチャブリ県のヤシの木畑

タイ観光・スポーツ省ピパット・ラチャキットプラカーン大臣は2021年6月2日、人民代表院(สภาผู้แทนราษฎร)の議会において、10月1日には、10の観光地を外国人旅行者に隔離検疫なしで開放すると明言しました。



プーケットでは7月1日より「サンドボックス」として、新型コロナウイルスワクチン接種済み外国人旅行者を、隔離無しでの受け入れを開始します。

大臣によるとさらに10月1日にはプーケットに加えて、バンコク、チェンマイ、プラチュワップキーリーカン(ホアヒン他)、ペッチャブリ、チョンブリ(パタヤなど)、スラタニ(サムイ島など)、クラビ、パンガー、ブリラムの10都県が隔離検疫なしで外国人旅行者に開放されます。10月1日から12月31日までに以上の都県を、パイロット観光地として発表する準備が整ったとのことです。

なお開放される住民の70%に、ワクチンを接種する必要があります。

“พิพัฒน์”โชว์แผนเปิดปท. 10 จว.ท่องเที่ยว นำร่องไม่กักตัว 1 ต.ค.นี้

 

▼関連記事
プーケットは2021年7月1日に開放!タイ国政府観光庁総裁が確認
タイ国際航空、7月1日からのプーケット開放に向けてヨーロッパ発プーケット行き直行便の販売開始
プーケットとパンガーで「トラベルバブル」、2021年7月からの外国人旅行者受け入れ開始で
2022年1月1日から自由にタイ旅行が可能になる計画、ワクチン接種済み旅行者に開放
プーケット再開には「ゼロコロナ」、トラベルバブルの議論再開も
タイ観光大臣~プーケット開放は2021年7月1日で予定変更なし、国内観光刺激は年末まで延長を
それでもプーケットは2021年7月1日から外国人観光客を受け入れる