THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

プーケットもアルコール飲料販売禁止、期間未定

2020年4月11日 配信

プーケットもアルコール飲料販売禁止、期間未定

新型コロナウイルス感染拡大を抑制するためとして、タイ各地でアルコール飲料販売禁止が広がっています。例年なら4月13日からタイ正月となるため、飲酒で人が集まってお祝いをすることを防ぐためとみられます。現在タイでは非常事態宣言の下、集会は厳しく禁じられています。



タイ南部プーケットでも、2020年4月11日よりアルコール飲料販売禁止がはじまりました。終了時期は通知があるまでとなっています。バンコクやチェンマイでも4月10日よりアルコール飲料販売禁止となりましたが、期間は20日までとされています。

なお命令に違反してアルコールを販売した場合、1年以下の懲役か10万バーツ以下の罰金、またはその双方が科されます。

 

各地のアルコール飲料販売禁止日程
バンコク 4月10日〜20日
チェンマイ 4月10日〜20日
プーケット 4月11日〜
サムットプラカーン 4月11日〜20日
サコンナコン 3月31日〜4月16日
ラヨーン 4月3日〜15日
ブリーラム 4月2日〜30日
ムクダーハン 4月6日〜30日
スパンブリー 4月4日〜30日
ナコンバトム 4月2日〜30日
ランプーン 4月1日〜30日
スリン 4月2日〜30日
プラチュワップキーリーカン県 4月10日〜30日
チョンブリ 6時から朝6時まで

 

▼関連記事
プーケット知事がパトン閉鎖を命令「感染の震源地はパトンとバングラ通り」
プーケットで全てのホテルを閉鎖、2020年4月4日より
プーケット国際空港を一時閉鎖、2020年4月10日~4月30日
タイ南部プーケット、陸路と海路を封鎖~3月30日から4月30日まで