THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ人はなぜ服を着たまま泳ぐのですか?

2013年11月14日 配信

Q

タイ人はプールでも、ビーチでもTシャツを着たまま泳いでいる人がたくさんいました。なぜですか?



Q

タイ人がビーチなどでシャツを着たまま泳ぐ理由の第一は、日焼けをしたくないからです。タイ人は一般的に肌の色は黒いよりも白いほうがより良いと考えているため、出来るだけ太陽に当たりたくないのです。そう考えるのは女性はもちろんですが、男性にも多いですね。例えばバンコクのバイクタクシーの運転手さんを見ると、長袖を着て、時には目だし帽をかぶって、完全に紫外線から身を護る対策を取っているんです。

次の理由は、それが肌をあまり露出しないというのが風習であるからです。タイ人は涼しいという理由で滝が大好きで、タイのあちこちに、泳げる滝が人気の観光スポットになっています。そこを訪れる外国人は水着で泳ぐそうですが、場所によっては、タイの風習に合わないという理由で、水着の着用を禁止している(もちろん裸になるという意味でなく、服を着るという意味)ところもあるくらいです。(参照 タイには水着禁止の看板が存在した!

そして女性であれば、大きな理由の一つは恥ずかしいからでしょうか。それでも最近は若い人気女性タレントたちが、ビーチでビキニ姿の写真をSNSでアップすることも以前に比べて大分増えており、その影響からか、一般の女性でもビキニ姿になることに以前ほどの抵抗はなくなっているようです。

タイ人はなぜ服を着たまま泳ぐのですか?

美しいタイのビーチ

(2013年11月14日掲載)