THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パタヤビーチロードが戴冠祝福イベントで通行止め、5月6日8時~20時まで

2019年5月5日 配信

ワチラロンコン国王陛下(ラマ10世)の戴冠が2019年5月4日に行われ、続く5日、6日は関連の催しが行われています。重さ7.3キロにもなる王冠を頭に頂いたワチラロンコン国王陛下の動画はこちら。



戴冠式関連の催しはバンコクで行われていますが、タイ東部パタヤでも戴冠を祝福するイベントが行われます。5月6日は朝8時から夜8時まで、パタヤビーチロードが通行止めになるとのこと。パタヤ日本人会PJAニュースが伝えています。

■パタヤ)明日6日戴冠式で朝8時~夜8時通行止め、黄色服着用を!

5月6日は戴冠式を御祝いするイベントで、皆様が新国王陛下の御戴冠を祝福できるようにするため、朝8時~夜8時までイベントの会場となるビーチロードは全面通行止めとなります。これにともない、車は駐車場に停めて、徒歩でイベントに参加されてください。
車の駐車は、ビーチロードの近隣のスーパーや市役所、お寺などの駐車場は明日は多くが無料で開放され、そこから無料の移動サービスも用意されています。

イベントの参加時は、新国王陛下の戴冠をお祝いする黄色い服を着用してください。

ビーチロードの中でも、セントラルフェスティバル(通称センタン)の前あたりが中心部となっています。また、パタヤクラン通りとの交差点に、新国王陛下の肖像が掲げられます。

イベントは明日の5月6日午後3時頃から始まり、スピーチや、新国王陛下の業績のご紹介、そしてバンコクと連動したショーなどが、夜7時30分頃まで予定されています。また、国王陛下や戴冠について学ぶことができるブースなども用意されます。ビーチロードには他に、仮設トイレや救護所なども用意されます。

パタヤビーチロード、戴冠式の5月6日8時~20時まで通行止め