THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

新型コロナ対策の閉鎖命令を無視、パタヤでバー店主を逮捕

2020年3月23日 配信

2020年3月22日現在、タイ国内で確認された新型コロナウイルスの感染者は599人。ここ数日で急激に増加しており、タイ政府や地方自治体は感染拡大を抑制するために、ナイトスポットの一時閉鎖などを行っています。



そんな中、多くの外国人が暮らすタイ東部のビーチリゾート・パタヤのバーが、一時閉鎖期間中にも関わらず営業を続けたことで店舗が摘発され、オーナーが逮捕されました。

タイ警察は3月21日夜11時頃、周辺住民の通報を受けてソイ・チャイヤプーンにあるバー「English Rose bar」を急襲し、営業を続けていたとして摘発しました。急襲時に店内には30人以上の客がおり、飲酒やビリヤードをしていたとのこと。

なお、オーナーは逮捕。裁判で有罪になれば1年以下の懲役か10万バーツ以下の罰金、またはその双方が科されることになります。

As we first broke earlier today, a bar in Central Pattaya was raided and shutdown by Pattaya Police with the owner…

The Pattaya Newsさんの投稿 2020年3月22日日曜日