THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パタヤのレストランでアルコール提供、客の外国人を含む15人逮捕

2021年9月23日 配信

パタヤのレストランでアルコール提供、外国人ら15人逮捕

新型コロナウイルスの感染リスクが高いとされるタイ東部チョンブリ県では、飲食店での店内飲食は許可されましたが、アルコール飲料の提供は禁止となっています。違反者には、厳しい罰が科されます。


タイ警察パタヤ署は2021年9月22日午後9時頃、アルコール飲料を顧客に提供していたソイ・ジョムティエン7にあるレストランを摘発。店主と顧客ら15人(タイ人6人と外国人9人)が逮捕となりました。

なお今回の摘発は、地域住民からの情報提供により行われたようです。

 

▼関連記事
レストランのビール提供を摘発、マグカップや紙コップに入れて隠す
プーケットのバーが連続摘発、バングラ通りなどで違法にアルコール提供
飲酒規制でチェンマイのルーフトップバー「Cleo Sky Bar」を摘発、客ら25人逮捕
チェンマイの日本料理店を摘発、営業時間を守らず店内飲酒も