THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ国政府観光庁、最大270日滞在可能の「特別観光ビザ」を計画

2020年9月5日 配信

タイ国政府観光庁、最大270日滞在可能の「特別観光ビザ」を計画

各報道によるとタイ国政府観光庁(TAT)ユタサック・スパソーン総裁は、タイ国政府観光庁が「特別観光ビザ」の発給計画を内閣に提出すると語りました。



タイ国政府観光庁の計画する「特別観光ビザ」は、タイに90日間滞在可能で、2度延長をすることで最大270日間(90日+90日+90日)滞在が可能になるというもの。ビザ申請者は新型コロナウイルス陰性の証明を提出し、医療保険に加入しなければなりません。さらにタイ入国はチャーター便に限られ、タイ到着後は認証されたホテルで14日間の検疫を受ける必要があります。

総裁は、2020年から21年のハイシーズン中に、主に西ヨーロッパやロシアなどから「特別観光ビザ」で50万人の旅行者を受け入れたい考えを示しています。

なおタイ国際航空は、11月から日本を含めた6ヶ国から、プーケットに直行するチャーター便を運航する用意があると明らかにしています。(参照 タイ航空、プーケット開放で日本からのチャーター便も)。

The Tourism Authority of Thailand (TAT) Governor Yuthasak Supasorn said TAT plans to submit a "special tourist visa"…

NNT- National News Bureau of Thailandさんの投稿 2020年9月4日金曜日

 

▼関連記事
タイ航空、プーケット開放で日本からのチャーター便も