THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

外国人の語学教師が首を吊って自殺、新型コロナのストレスか

2020年6月4日 配信

外国人の語学教師が首を吊って自殺、新型コロナのストレスか

各報道によると2020年6月3日午後3時半ごろ、タイ中部ノンタブリ県のアパートの一室のバルコニーで、首を吊って死んでいる有名学校の語学教師であるフィリピン人男性(26歳)の遺体が発見されました。



男性の遺体を発見し、警察に通報したのは男性の友人である性転換済みの女性。男性は4階の部屋のバルコニーで、電源コードを使用して首を吊っていました。

室内には遺書が残されており、新型コロナウイルスの影響で仕事や金銭の問題などを抱え、多くのストレスが負担だったとのこと。

สลด! ครูหนุ่มฟิลิปปินส์ เครียดไร้งาน ซ้ำทะเลาะเพื่อนชาย ผูกคอดับคาอพาร์ทเม้นท์

Khaosod – ข่าวสดさんの投稿 2020年6月3日水曜日

 

▼関連記事
77歳女性が10階から飛び降り自殺、新型コロナのストレスか
新型コロナ失業で自殺をFacebook中継、夜間外出禁止で助けに行けず・・・
新型コロナ騒動による収入減で子どものミルクも買えない、2児の母が自殺
大手航空会社の女子社員が飛び降り自殺、新型コロナによる経済苦が原因か
新型コロナで失業の男性(25歳)、妻子を残して自殺
イギリス人英語教師が13階から転落死、新型コロナで収入を失い自殺か
新型コロナ陰性の男性、14日間の隔離検疫終了前夜にストレスで飛び降り自殺
教師が「新型コロナウイルスに感染したかも…」と首吊り自殺