THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

新型コロナ失業で自殺をFacebook中継、夜間外出禁止で助けに行けず・・・

2020年4月27日 配信

タイでは新規に確認される新型コロナウイルスの感染者数は減少傾向ですが、非常事態令と夜間外出禁止令発出の中で、現在も多くの業種で営業制限が行われています。それにより収入を、そして仕事そのものを失った人も多数。悲観して自殺をする人も後を絶ちません。



そんな中の2020年4月24日夜、タイ東北部ブリラム県で32歳のタイ人男性が、Facebookで自殺する様子をライブ中継するという出来事がありました。各報道によると家族や友人らは、夜間外出禁止中であることから外出して捕まることを恐れて、すぐに助けに行くことは出来ませんでした。そこで電話やメッセージで自殺を思いとどまらせようとしましたが、男性を止めることは出来なかったのです。

男性は酒を運ぶ仕事をしていましたが、新型コロナウイルスの影響により失業。家族によると男性は収入を失ったことで大きなストレスを抱えていたとのことです。

一部自治体や一部業種では、営業制限緩和の動きがあると伝わってきますが、まだまだ再開出来ない業種も多く、このままでは更に多くの悲しい出来事が起こるのかもしれません。

▼関連記事
新型コロナ騒動による収入減で子どものミルクも買えない、2児の母が自殺
大手航空会社の女子社員が飛び降り自殺、新型コロナによる経済苦が原因か
新型コロナで失業の男性(25歳)、妻子を残して自殺
イギリス人英語教師が13階から転落死、新型コロナで収入を失い自殺か
新型コロナ陰性の男性、14日間の隔離検疫終了前夜にストレスで飛び降り自殺
教師が「新型コロナウイルスに感染したかも…」と首吊り自殺