THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

Kōki,タイの市場で現地の人と触れ合う、大塚製薬「ボディメンテ ドリンク」CMで

2019年6月7日 配信
Kōki,タイの市場で現地の人と触れ合う、大塚製薬「ボディメンテ ドリンク」CMで

Kōki,タイの市場で現地の人と触れ合う、大塚製薬「ボディメンテ ドリンク」CMで

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女であるモデルのKōki,さん。2019年3月にはタイの山奥で撮影された大塚製薬「ボディメンテ ドリンク」のCMがオンエアされましたが、6月8日からは同じくタイで撮影された「マーケット」篇がオンエア開始となります。



-------------
新CMでは、気温も湿度も日本以上のタイのマーケットで、Kōki,さんが現地の人々と交流しながら、再び乳酸菌B240のルーツに出会います。屋台に並んでいたのは、人々の健康を守ってきた発酵させたお茶の葉。地元の店主さんと身振り手振りで意思疎通しながら試食し、笑顔を交わす姿はとても素敵な光景です。夏の暑さや湿気を吹き飛ばす、ナチュラルで清涼感のある“Kōki,スマイル”は必見です。

▼TVCMコンセプト
ボディメンテ ドリンクが夏の体調管理にも適している理由をひも解くために、気温も湿度も日本以上で人々の熱気も溢れるチェンマイのマーケットを舞台にしました。長年、人々の健康を守ってきた発酵茶葉ミヤンも、そのマーケットで売られています。喉の渇きを潤し、乳酸菌B240で「飲んでカラダをバリア」しながら、現地の方々と交流する様子を描いています。

▼TVCMストーリー
ボディメンテ ドリンク片手に、現地の人々が行き交うタイのマーケットを歩くKōki,さん。気温も湿度も日本以上。人々の熱気も溢れる中、Kōki,さんは額の汗をぬぐいながら、ボディメンテ ドリンクで喉の渇きを潤します。現地の雰囲気にぴったりな衣装を身にまとったKōki,さん。ふと目に止まった屋台で売られていたのは、乳酸菌B240のルーツである発酵茶葉ミヤン。お茶の葉を見つけたときは思わず「これ!」と喜んでしまいます。人々の健康を守ってきたその発酵茶葉を、地元の店主さんと身振り手振りで意思疎通しながら試食し、笑顔を交わします。

▼撮影秘話

気温は35℃。マーケットは人でごった返し、ところ狭しと立ち並ぶ屋台の中には、熱々の鉄板で調理しているお店もちらほら。体感温度は40℃を超えているのでは、と思ってしまうほどの環境の中、ボディメンテ ドリンクで喉を潤しながら撮影に臨むKōki,さん。監督と演技を確認したり、モニターで映像をチェックする合間にときおりこぼれる笑顔はなんとも清涼感があり、熱気あふれるマーケットにふと涼しい風が通った気がしました。

▼TVCM概要
タイトル:「マーケット」篇
放送開始日:2019年6月8日(土)
放送地域:全国

▼Kōki,さんプロフィール
2003年2月5日生まれ(16歳)
身長170cm、東京都出身
語学:日本語・英語・フランス語
2018年5月 15歳でモデルデビュー。
ファッション誌『ELLE japon』の表紙を飾り、有名ジュエリーブランドの日本人初&最年少アンバサダー、ハイブランドのビューティーアンバサダーを務め、今年は大手通信会社のイメージキャラクターにも就任。
国内外問わず、雑誌の表紙を飾るなど、モデルとして躍進中。
また、楽曲提供などを行い、日本テレビ系列連続ドラマ「白衣の戦士!」の挿入歌に起用、作曲家としても活動する。

▼ストーリーボード

▼『ボディメンテ』について
大塚製薬の長年にわたる腸と乳酸菌に関する研究から
その働きを確認した、カラダを守る「乳酸菌B240」※。
『ボディメンテ』は、この「乳酸菌B240」と、体調管理をサポートする成分を組み合わせ、シーンや目的に応じて選べる2つのアイテムを展開しています。
“飲んでカラダをバリアする”新発想のブランドです。

2017年に「乳酸菌B240」と「タンパク質」を組み合わせた「ボディメンテ ゼリー」を発売。運動や仕事によるハードな日々の体調管理に活用されています。
そして、2018年「乳酸菌B240」と「電解質」を組み合わせた「ボディメンテ ドリンク」を発売。
カラダを守る「乳酸菌B240」とカラダの潤いを維持する「電解質」で、体調管理をこころがけるあらゆる人々の健康をサポートしています。

※東京農業大学が単離し、大塚製薬が有効性を確認した乳酸菌。

 

▼関連記事
Kōki,タイの山奥へ!「ボディメンテ ドリンク」CMで