THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

カオラック「ザ・サロジン」最後の夜はプライベートダイニングで

2018年7月30日 配信

タイ南部パンガー県のアンダマン海に面したビーチリゾート・カオラックへの旅行。今回宿泊したのは、広大な敷地内に客室はわずか56という、静かな休暇を過ごしたい人にはピッタリの五つ星ホテル「ザ・サロジン(The Sarojin)」です。



蝋燭の灯りのもとでのプライベートダイニング

そんな「ザ・サロジン」滞在の最後の夜は、レストランではなく、屋外での食事をセッティングしてくれるプライベートダイニングをお願いしました。場所は庭にある東屋の予定だったのですが、タイは雨季真っ只中ということもあり、夜になってあいにくの大雨。そのため場所を、雨に影響しない「パスウェイズスパ(PATHWAYS SPA)」に急遽変更です。

予約していた20時。「スパでのダイニングってどんな感じだろう」と思いながら雨の中スパを訪れると・・・

広々としたオープンエアのスペースに、テーブルと蝋燭がセッティングされているではありませんか!

暗闇の中で、まるでテーブルが浮き上がっているかのような幻想感。

最後の夜ですから、思い切りタイを満喫できるメニューを。タイのウィスキー「メコン」から始まって、タイを訪れたら絶対に食べたい「ソムタム(パパイヤサラダ)」の前菜セット。

海のあるカオラックですから、シーフードもたっぷりのタイ料理メニューの数々が運ばれてきます。

最後はマンゴーともち米のデザート「カオニャオ・マムアン」でフィニッシュ。

天気には恵まれませんでしたが、そんな事は全く関係ないくらい、最高のダイニングとなりました。

 

ビーチや島、サイルン滝 でのプライベートダイニングも

サイルン滝

サイルン滝

「ザ・サロジン」のプライベートダイニングですが、今回のようなホテルの敷地内だけでなく、目の前のビーチや、近くの島、そしてサイルン滝でもセッティングをしてくれるそうです。次回は雨のほとんど降らない乾季に「ザ・サロジン」訪れて、ホテルを離れた場所でのプライベートダイニングをお願いしようと心に決めたのでした。

 

ザ・サロジン(The Sarojin)

[住所]
60, Moo 2, Kukkak, Takuapa, Phang Nga 82190, Thailand.
[電話]
076-427-900~4
[ウェブ]
http://www.sarojin.com
https://www.facebook.com/thesarojin.thailand/

 

▼関連記事
カオラック「ザ・サロジン」最後の夜はプライベートダイニングで
テーブルクロスが演出する食堂でのランチ~「ザ・サロジン」のツアーでカオラック巡り
マングローブを貸し切りボートの旅~「ザ・サロジン」のツアーでカオラック巡り
カシューナッツ&まな板工場~「ザ・サロジン」のツアーでカオラック街巡り
カオラック「ザ・サロジン」自慢の朝食はスパークリングワインを飲みながら
カオラック「ザ・サロジン」の3コースディナーはタイ産ワインと共に・・・
自然の中のマッサージで気持ち良すぎて熟睡~カオラック「ザ・サロジン」のスパ
カオラック「ザ・サロジン」 目の前のビーチと庭の真ん中の大きなプール
池の畔のレストラン「ファイカス」で昼食を~カオラック「ザ・サロジン」でのバケーション
カオラック「ザ・サロジン」の客室、太陽の光が溢れる広々としたバスルーム
カオラック「ザ・サロジン」をオープン直前に襲った2004年12月26日の大津波
ザ・サロジン:神話から生まれたタイ南部カオラックのリゾートホテルで最高の休暇を