THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

エビ売り殺人事件、犯人はココナッツ島に逃走

2022年1月8日 配信

南国エビ売り殺人事件、ココナッツ島に逃げた犯人を追え

タイ南部プーケット県プーケットタウンの市場で2022年1月7日、ソンクラー県出身のエビ販売の男(47歳)が2人を射殺し、3人を負傷させ、逃走しました。プーケット警察は、容疑者であるエビ販売の男の行方を追っています。


容疑者の妻によると1月7日の朝、店に来た客がエビの値段を尋ねたため、容疑者が300バーツと回答。客は「高すぎる」と言い容疑者を何度も罵倒し、2人は激しい口論になりました。そこで容疑者は、客が同業者であることに気づき、その場を離れて帰宅。再び市場へ戻った容疑者は発砲し、その後トヨタ・フォーチュナーで逃走しました。

容疑者の発砲により、口論となった客ら2人が死亡、3人が負傷しています。

容疑者は午後になってプーケット警察に自ら出頭すると伝えましたが、今のところ姿を消したままです。

防犯カメラの映像で容疑者を追跡したプーケット警察は1月8日、レムヒン桟橋で容疑者のフォーチュナーを発見。さらに防犯カメラの映像から、容疑者がロングテールボートに乗ってココナッツアイランド(เกาะมะพร้าว コ・マプラーオ)に渡ったことが明らかになりました。

プーケット警察は、 現在も捜索を続けています。