THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ブライト・ワチラウィット×ファッキン・ヒーロー『Sad Movie』、 アジアドラマチックTVで日本初放送

2021年8月2日 配信
ブライト・ワチラウィット×ファッキン・ヒーロー『Sad Movie』、 アジアドラマチックTVで日本初放送

(c)2021 High Cloud Entertainment

人気タイBLドラマ「2gether」で主役を演じたブライト・ワチラウィットと、人気ラッパー兼音楽プロデューサーであるファッキン・ヒーローが共にリリースしたシングル『Sad Movie』のMVとビハインド映像の日本語字幕版が、 アジアドラマチックTVで2021年8月2日(月)に日本初放送されます。



株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役:志田 忠彦、渋谷 学)の運営するCS放送チャンネル「アジアドラマチックTV(アジドラ)」にて、同チャンネルで放送中のタイドラマ『2gether』で主役を演じたBright(ブライト)と、タイの人気ラッパー兼音楽プロデューサーのF.HERO(エフ・ヒーロー)が共にリリースしたシングル『Sad Movie』のMVとビハインド映像の日本語字幕版を8月2日(月)に日本初放送いたします。Brightの甘い歌声とタイで抜群の知名度を誇るF.HEROの独特のラップをお楽しみください。

(c)2021 High Cloud Entertainment

<曲について>

過去の恋愛を『Sad Movie(悲しい映画)』に例えたPop-R&BミックスのHip-Hop。
新しい恋愛をしようとしても同じシーンを繰り返してしまう失恋ソングであり、願いが叶わない日々が続く様子が描かれています。
有名な映画やドラマのシーンを語りながら失恋を例えるF.HEROの独特のラップやBrightの甘い歌声のコラボレーションが印象的です。

(c)2021 High Cloud Entertainment

<ビハインド映像>

MV撮影においてBrightが真剣に取り組む姿や、F.HEROとの掛け合い、ふたりのケミストリーが引き立つ現場の様子を日本語字幕版でお届けします。

今回はF.HEROが立ち上げた音楽レーベル「High Cloud Entertainment」の日本窓口となる株式会社CHET Marketingの協力・提供のもと、『Sad Movie』MVとビハインド映像の日本語字幕版をアジアドラマチックTV(アジドラ)にて日本初放送いたします。

<アーティスト紹介>

【Bright(ブライト)】※写真左側
世界中で話題となったタイ発BLドラマ『2gether』で主演を演じ大ブレイク中の俳優。
俳優業のみならず音楽面でも注目を集め、ドラマの主題歌を歌った彼が今回はF.HEROとのコラボレーションで話題に。

【F.HERO(エフ・ヒーロー)】※写真右側
タイで抜群の知名度を誇るラッパーであり、様々なアーティストの音楽プロデューサーとしても活躍中。作詞・作曲・制作した曲はタイの主要音楽チャートで1位獲得を連発。アーティストとのコラボ実績も多く、韓国人気アイドルBamBam(GOT7)や2019年にはBABYMETALのライブにも出演。直近ではプロデューサーとして「Swipe Right」や「KRYPTONITE」をリリースした。

<放送情報>

本放送:2021年8月2日(月)7:01~
再放送:2021年8月4日(水)7:01~
※タイドラマ「2gether」は6:00~より放送中です。是非あわせてご覧ください。

————————————-

【関連サイト】
アジアドラマチックTV(アジドラ)
公式HP:https://www.asiadramatictv.com/

————————————-