THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイのマッサマンカレーが2020年のCNNトラベル「世界のベスト料理50」のトップに選出

2020年10月21日 配信

タイのマッサマンカレーが2020年にCNNトラベル「世界のベスト料理50」のトップに選出

タイ国政府観光庁(TAT)は2020年10月20日、「CNNトラベル 世界のベスト料理50(CNN Travel The World’s 50 Best Foods)」で、タイのマッサマンカレーが1位に選出されたことを明らかにしました。なお8位にトムヤムクン、46位にソムタムが選出されています。



タイ政府観光庁総裁のユタサック・スパソーン総裁はこの結果について、「タイ料理が世界レベルの料理として認識されるようになり、すでに確固たる評価を得ていることを証明するものだ」と語りました。

最新の「世界のベスト料理50」リストは、2011年に掲載されたオリジナル記事をベースに、2017年に再編集、更新、再掲載を経て、2020年9月に更新されました。CNNトラベルのスタッフが、世界で美味しいと思う料理を求めて世界中を調査した結果にリストが作られてものです。

CNNトラベルは各料理を、以下のように紹介しています。

 

第1位 鶏肉のマッサマンカレー

カレーの王様であり、全ての料理の王様かもしれません。スパイシーでココナッツの風味があり、甘くて香ばしい。スーパーで買ってきたパッケージのソースでさえも、料理の下手な人はミシュランの可能性があるように見えてしまいます。ありがたいことに、誰かがカレーソースの最後の一滴をご飯で拭くことができるようにしてくれました。”笑顔の国 “は単なるマーケティングのキャッチフレーズではない。世界一おいしい食べ物が街角のいたるところで売られている国に生まれた結果なのです。

ゲーンマッサマン(マッサマンカレー)

8位 トムヤムクン 

エビ、マッシュルーム、トマト、レモングラス、ガランガル、カフィアライムの葉がたっぷり入ったタイの最高傑作。通常、ココナッツミルクとクリームが入っていて、酸味、塩味、辛味、甘味など、タイの好きな味が融合した心のこもったスープです。何といっても価格が安いのが魅力です。

第46位 ソムタムとカオニャオ

タイで最も有名なサラダの作り方は、ニンニクと唐辛子をすり鉢と杵で叩きます。タマリンドジュース、ナンプラー、ピーナッツ、干しエビ、トマト、ライムジュース、サトウキビペースト、いんげん豆、すりおろした青パパイヤを一握り入れます。カニを使ったもの(ソムタムプ)や発酵魚醤を使ったもの(ソムタムプララ)などがありますが、オリジナルの味と素朴な美しさに勝るものはありません。もち米と共にいただきます。

ソムタム・タイ:ピーナッツや小エビ入りのマイルドなパパイヤサラダ

Thai Massaman curry topped “The World’s 50 Best Foods,” CNN Travel