THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「全裸サバイバル(THE NAKED)」で全裸の男女がタイへ!「タイ豪雨の脅威」がYouTubeで配信中

2019年12月10日 配信

「全裸サバイバル(原題 THE NAKED)」をご存ですか?面識のない全裸の男女1人づつがコンビとなって、21日間をサバイバルで生き抜くという、ディスカバリーチャンネルの人気シリーズ。日本国内からのみ視聴可能ですが、ディスカバリーチャンネルのYouTubeチャンネルで配信中です。ちなみに21日間というのは、人間が何も食べずに生き残れる日数。なお水がない場合は人間は3日で死んでしまうのです。



ディスカバリーチャンネル「全裸サバイバル」
面識のない男女が辺境の地に裸で置き去りにされ、協力して生き延びられるか試される。水や食料、服は持ち込めない。裸で食料を確保し、シェルターを作り、火をおこさなければならないのだ。大切なのは互いのことを早く知り、環境に慣れること。過酷な気象条件に打ち勝ち、危険な野生生物から身を守るには、知っている限りのサバイバル術を駆使し、本能に従って動かねばならない。果たして彼らにこの挑戦を乗り切るだけの知恵と体力はあるのだろうか。

そんな「全裸サバイバル」の第2シーズン第3話「タイ豪雨の脅威」が、2019年12月9日より配信開始になりました!

第1シーズンは1人1アイテムのみを持ち込むことができ、ファイヤースターとナイフの組み合わせが多かったと記憶していますが、第2シーズンからはファイヤースターターまたは火起こしの道具が基本アイテムとして準備され、その他に1人1アイテムとなったようですね。

サバイバルで最も必要な3つのものは、水、寝床、そして火。火があれば暖を取ることができ、水を煮沸でき(入れ物がないとダメですが)、虫を避け(それでも虫が寄ってくる場合が多いようですが)、動物から身を守り、そして獲った魚や動物を焼いて食べることができます。動物には使えない火こそが、文明の始まり、快適な生活の始まりなんですね。というのは全部ディスカバリーチャンネルのサバイバル番組から得た知識で、全くサバイバルをしたことはありませんが(笑)。

配信開始になった「タイ豪雨の脅威」でタイ南部のジャングルを訪れたのは、マットとリンジー。果たして全裸の2人は21日間を生き抜くことが出来るのでしょか!?