THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイから名古屋に覚醒剤密輸の疑い、タイ国籍の男「知らないうちに財布に覚醒剤が入っていた」

2019年11月23日 配信

タイから日本へ覚醒剤を持ち込む事件が相次いでいます。最近もバンコクでは日本へ密輸される前の覚醒剤の押収が続いていましたが、どうやらそれらは氷山の一角のようです。



報道によると、2019年11月5日にタイから中部国際空港に覚醒剤0.146グラムを密輸入しようとした飲食店経営のタイ国籍の男(30)が逮捕されています。

中部国際空港の税関検査で財布の中からビニール袋に入った覚醒剤が見つかったとのこと。男は「知らないうちに私の財布の中に覚醒剤が入っていた」と容疑を否認しています。

覚醒剤を密輸入した疑いでタイ国籍の男を告発 名古屋税関|中京テレビ

 

▼関連記事
イワシの缶詰に覚醒剤を詰めて日本へ密輸計画、バンコクの空港で一家3人を逮捕
タイ人の女に懲役10年の判決、沖縄に覚醒剤約2.8キロを密輸
福岡空港で7人のタイ人女を逮捕、タイから覚醒剤密輸の疑い
覚醒剤をコンドームに包んで性器に隠して成田から密輸、タイ人女8人を逮捕
タイ人男女4人が覚醒剤丸呑みで名古屋へ密輸未遂、バンコクの空港で逮捕
タイのカップラーメンに覚醒剤を隠して密輸、民泊の中国籍の男を逮捕
タイ人女、関空から覚醒剤1.1キロ密輸「元彼から頼まれた」
沖縄でタイ人の男を逮捕、スーツケースに覚醒剤2.8キロ
群馬でタイ人7人逮捕、覚醒剤・ヤーバーをEMSで密輸
覚醒剤密輸の疑いでタイ人男ら逮捕、タイから国際郵便で日本へ送る