THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

覚醒剤をコンドームに包んで性器に隠して成田から密輸、タイ人女8人を逮捕

2019年9月3日 配信

各報道による東京税関と千葉県警は2019年9月3日、覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)などの疑いで、タイ人の女8人を逮捕したと発表しました。



逮捕されたタイ人の女8人のうち3人は8月13日、覚醒剤をラップに包んで下着の中に隠して密輸をしようとした疑いで逮捕。残りの5人は8月15日、覚醒剤をコンドームに包んで性器に入れて隠して密輸をしようとした疑いでの逮捕です。

8人は団体旅行で成田空港に到着。行動に不審な点があったことから職員が身体検査したところ、覚醒剤が見つかったとのこと。

なお覚醒剤は合計約1.9キロで、末端価格は約1億1400万円にもなります。

2013年よりタイ人の日本行きビザが免除となって以来、覚醒剤などを密輸しようとするタイ人が増加しています。

 

▼関連記事
タイ人男女4人が覚醒剤丸呑みで名古屋へ密輸未遂、バンコクの空港で逮捕
タイのカップラーメンに覚醒剤を隠して密輸、民泊の中国籍の男を逮捕
タイ人女、関空から覚醒剤1.1キロ密輸「元彼から頼まれた」
沖縄でタイ人の男を逮捕、スーツケースに覚醒剤2.8キロ
群馬でタイ人7人逮捕、覚醒剤・ヤーバーをEMSで密輸
覚醒剤密輸の疑いでタイ人男ら逮捕、タイから国際郵便で日本へ送る