THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「Subway」が店前の公道に「客専用駐車場」の看板設置、警察が撤去

2019年6月5日 配信

Facebookページ「เฮีย」に投稿された、パタヤで撮影された動画。それは有名サンドイッチチェーン「Subway」のフランチャイズオーナーと見られる外国人男性が、店前の道路に自動車を停めようとしたタイ人男性に、「ここに駐車するな」と怒鳴り、スマートホンでタイ人男性を撮影する姿でした。



投稿された動画はこちら。

パタヤのニュースを配信するパタヤ日本人会PJAニュースが、この「Subway」前の出来事について伝えています。

パタヤ)サブウェイの公道への駐車場看板、警察が強制撤去|PJA ニュース

パタヤのテパシット通りで、世界的なサンドウィッチのチェーン店の大手であるサブウェイの店舗が、店舗前の公道を勝手に「お客様用駐車場(SUBWAY Customer Parking Only)」だと表記し、他の人が車やバイクなどを止められなくなっている問題が発生しました。

ここは公道で、この場所は別に駐車禁止でもないですから、空いていれば自由に車やバイクを停める事ができるのですが、サブウェイの店舗はこの公道を、勝手に「お客様専用駐車場」だとする看板を設置し、問題となっていました。

このサブウェイの実質オーナーは外国人です。警察が現場に到着すると、オーナーはいないとスタッフが言っていたということです。警察は、公道への看板の撤去を命令しました。

さらにPJAニュースによると、パタヤでは今回の「Subway」と同様の例が他の店でもあるとのこと。またそのような事をするのは、外国人オーナーに多いと伝えています。今回大きなニュースとなったことで、今後改善が行われていくと良いのですが。

The city police has ordered the removal of a customer parking only sign in front of a local Subway after an altercation…

The Pattaya Newsさんの投稿 2019年6月4日火曜日