THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

オーバーステイで拘束のオーストラリア人女、タイでのエスコートガール姿が発見される

2019年1月20日 配信

オーストラリアを中心に世界で報じられた、バンコクで46歳のオーストラリア人の女がタイ入国管理局に拘束された出来事。実は、女はオーバーステイ111日ということで拘束されていただけ。それを棚に上げて、オーストラリア人の女はSNSで友人に助けを求めると共に、メディアに伝えるように託したのでした。(参照 豪人女がタイ入管に拘束され友人に助けを求めるメッセージ⇒オーバーステイ111日だった



先にサウジアラビア人の女性が不当に拘束された事件がバンコクの空港で起きた直後だったこともあって、メディアで大きく報じられたことが仇になり、オーストラリア人の女の知られたくない(?)姿が発見されてしまいました。それが、タイ滞在中に、エスコートガールとして働いていたという事実でした。

オーバースステイで拘束のオーストラリア人女、タイでのエスコートガール姿が発掘される

© smooci 削除済み

エスコートガールとは、客からの指名で観光案内を行ったり、特には性的サービスを提供するというもの。オーストラリア人の女は、smooci というタイのエスコートサービスに登録をしており、下着姿の写真とともに名前がネット上で公開されていたのです。本サイトでは確認ができませんでしたが、女が自称していたとおり、美容ツアー会社に勤めているも書かれていたとのことで、完全一致です。

大きく世間を騒がせたことで、タイに観光目的のみで滞在していたのではなく、不法就労を行っていたということも明るみになってしまったオーストラリア人の女。まさに絵に描いたような自業自得な出来事でした。

 

▼関連記事
豪人女がタイ入管に拘束され友人に助けを求めるメッセージ⇒オーバーステイ111日だった