THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

プーケットでクラトム500キロ押収、医療・研究目的では合法に

2018年12月27日 配信

プーケットでクラトム500キロ押収、医療・研究目的では合法に

タイ南部プーケットで2018年12月27日、クラトム(ミトラガイナ)を所持していた容疑で、タイ人の女3人と男4人が逮捕されました。自動車4台に積まれた500キロのクラトムが押収されています。



ソンクラーからプーケットにクラトムが運ばれるとの密告が、7人の逮捕につながったとのこと。

なお2018年12月25日の国会で、医療と健康目的のクラトムと大麻の使用が承認され合法化されますが、無許可での所持・使用は引き続き違法です。

クラトムは東南アジア原産の植物で、興奮作用や鎮静作用があり、タイでは古くから嗜好品として使用されてきました。アメリカでは痛み止めなどに利用されてきましたが、規制する動きもあるのだとか。日本では指定薬物となっており、違法です。

 

▼関連記事
クラトム(ミトラガイナ)はタイでは合法ですか?違法ですか?
タイ国会が医療大麻を承認