THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ料理の食べ方~音を立てて麺をすすらない+器に口を付けない

2018年7月22日 配信
タイ料理の食べ方~ズルズル麺をすすらない+器に口を付けない

タイの麺料理

日本とタイで異なる食事のマナー。日本人が蕎麦やラーメンなどの麺を食べる時は、ズルズルと音と立てて麺をするるのが普通ですね。「音を立てて食べないと美味しくない!」という人は少なくないはず。一方タイ人は麺を食べる時に音を立てることはありません。



タイ人がどうやって麺を食べているか屋台や食堂で観察していると、その姿は様々。麺をレンゲに乗せて食べたり、お箸にクルクルと麺を巻き付けたり、カノムチンなどの柔らかい麺の場合は短くスプーンとフォークで短く千切って食べたりしています。そんな中で日本人がズルズルと大きな音を立てて麺をすすったら、注目されること間違いなしです。日本式のラーメン屋さんに行っても、まわりがタイ人客ばかりの時は、大きな音を立てることを躊躇してしまうのは「あるある」でしょうか。

更にスープを飲む時は、日本なら器に口を付けてゴクゴク飲んでも問題ありませんが、タイではレンゲで掬ってスープを飲むのです。タイでは器を手にして食事をする習慣はないようです。

タイ料理の食べ方~右手にスプーンで左手にフォーク