THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ料理の食べ方~右手にスプーンで左手にフォーク

2018年4月12日 配信

タイ料理の食べ方、右手にスプーンで左手にフォーク

日本料理はお箸で食べますが、タイ料理はどうやって食べるの?と言うお話。



例えばタイ東北部イサーンの料理の場合は手で食べることが多いですね。餅米の塊から小さくちぎって丸めて食べて、おかずも手でつまむのが一般的。また麺類を食べる時は、日本人と同じ様にお箸を使います。ですが、例えばカオマンガイやガパオライスなどのタイ料理はと言えば、スプーンとフォークを使うのです。

タイ料理に馴染みがない人は「欧米みたいにナイフとフォークじゃないんだ」と思うでしょうが、スプーンとフォークという組み合わせが実に機能的。フォークは普通にフォークとして利用しますが、スプーンはスプーンとしてもナイフとしても使えるんです。

ナイフとフォークだとご飯が食べにくいし、スープを飲むにもいちいちスプーンに持ち替えなければいけませんが、スプーンとフォークの組み合わせは正に万能なのです。

タイ料理の食べ方、右手にスプーンで左手にフォーク

スプーンはナイフ代わり

タイ料理の食べ方~音を立てて麺をすすらない+器に口を付けない