THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

学級閉鎖とDon Don Donki、セレッソとコンサドーレの元ストッパーとスイーパーコンビのお話し

2019年2月1日 配信

学級閉鎖とDon Don Donki、セレッソとコンサドーレの元ストッパーとスイーパーコンビのお話し

PM2.5の話題を書き続けていたら、タイ政府通達の学級閉鎖へと進展してしまった。実際幼稚園課外活動で指導していると、今まで喉の痛みと目の痒みを感じていたのであるが、昨日に限っては鼻水も止まらなくなったからね。月の約4分の1くらいの割合でセレッソ大阪バンコク校の指導現場に出るのであるが、PM2.5にその機会を奪われてしまった…(泣)。



因みにバンコクの大気質指標は170越えしているが、気になる東京を調べてみると…一桁、もぅ笑うしかないね。

Don Don Donki

PM2.5の影響か、スーパーのカップラーメンが良く売れているんだとか。何で!?…大気汚染で買い物すら出るのを自粛傾向にあるのかな。ところで噂のお店、大分出来上がって来ましたね。2月22日オープン予定なんだとか。今度はちゃんと予定通りオープンとなれば良いね。

サンフレッチェ広島や名古屋グランパス、コンサドーレ札幌など多くのチームがタイでキャンプを張っています。我がセレッソ大阪も来タイ。CREER FC時代、現役選手達に“教え子達の刺激になるから”と練習に参加して貰ったり、結構現役選手に触れる機会を用意するのに苦労したんだけど、さすがはJクラブの下部組織。こんな交流会を簡単に開いちゃうところはさすがです。ちなみに我が娘は昨年からソウザ選手推しみたいです。

タイのメッシことチャナティップ選手が所属するコンサドーレ札幌、ここで通訳を務めているのが、高校時代のパートナー、当時はセンターバックが縦並びとなる“ストッパーとスイーパー”関係だったんだけど、杉浦大輔氏(通称グレ)。スクンビットから車で50分程のホテルに宿泊していたんだけど、会いに行った甲斐がありました。彼と話しているだけで、全てが刺激的なんだけど、ペトロビッチ監督とも話す機会を貰えたし、大学時代は雲の上の存在だった赤池GKコーチも紹介して貰えてね。あとファジアーノ岡山で共に戦った岩佐トレーナーとも再開出来たのさ。更に知らない人から「初めまして。あなたの噂は兼がね(グレから)聞いております」と名刺をもらったチーム広報の方の名刺を見たら「井藤拓矢(いとうたくや)」…札幌の“いとたく”でした。

最後にアジアカップには触れて置かないとね。2月1日(金)タイ時間の21時から決勝がKick Off。これまで苦しい戦いを強いられていた日本の準決勝のイラン戦の戦い。やっとプレースピードが上がってきたかなという印象を持ったし、1点目の南野のプレーは最高でした。また吉田と冨安コンビは歴代のCBには無かったような安定感を醸し出している感じだね。高校時代の俺とグレのコンビも負けてなかったんだぜ…なんてね。

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand