THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

アジアカップとスカウトキャンプ、PM2.5に我思う-いとたくバンコク日記-

2019年1月16日 配信

UAEで行われているAFC Asian Cup 2019でタイ代表は開催国UAEと1-1で引分け決勝トーナメント進出を決めました。初戦インドを1-4で落として直ぐに監督解任という荒治療を経て、よくぞ立ち直れたという感想。まぁ3戦目もパスミスが多くボールへプレスにイケていない印象ではありました。因みにUAEの監督はザッケローニだったんですね。



一足先に決勝トーナメント進出を決めている日本ですが、こちらも初戦・2戦目ともあまり褒められたものでは無いのかなと。こちらの2戦目の対戦相手オマーンの監督はピム・ファーべーク。俺が大宮アルディージャ時代に指導を受けた監督。当時主流であったオランダサッカーのいろはに触れた練習は、後々の選手生活に本当に役に立ったというか、現在の指導の原点でもあります。でも本当に厳しい監督で、単純なミスを犯した選手に対しては「Hello, wake up !!」だったり、ポゼッションを重視しなければいけないエリアでのドリブルに対して「It’s a circus(怒)」と「何してんの!?」感を全面に出す一言のプレッシャーが半端なかったかな。

娘息子がスカウトキャンプという学校行事に出掛けて行きました。毎年内容や行先が変わる様で、今年は初日にフィールドアスレチック、2日目はワニや象のショー見学。タイの文化に触れ楽しんで帰って来た様子。

写真は前日に寝袋で寝る練習をしていて本当に寝ちゃった息子ちゃんです。

現在PM2.5がバンコクでも深刻な問題となっております。不動産の案内やサッカー指導などで何気に外に出る機会が多い俺、目がシュパシュパして喉がイガイガする…影響が出始めているのを実感しております。因みにPMとは「Particulate Matter(粒子状物質)」、工場は乗り物等から排出されたばい煙や粉塵などの大気汚染の原因にて2.5マイクロメートルの細かい物質を指すんだとか。朝起きてベランダからの眺め…濃霧みたいです。これからタイへお越しの予定がある方はマスクを持参されることをお勧めします。

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand