THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

屋台でチュンポーン県産ドリアンを購入、価格は1キロバーツ130バーツ

2021年3月9日 配信

サムットソンクラーム県のドリアン屋台

タイでドリアンは1年中売られていますが、旬なのは1年で最も暑い時期となる4月・5月くらいから数ヶ月間でしょうか。昨年2020年は旬の時期が新型コロナウイルスのパンデミックによるステイホームの時期と重なったこともあって、1度もドリアンを買わずに終わってしまいました。



というわけで1年以上ドリアンを口にしていなかったのですが、サムットソンクラーム県の屋台で久々にドリアンを購入です。価格は1キロで130バーツ※。数人で食べるということで6.7キロで871バーツ。
※重さは皮込み。果肉だけでは大分軽くなります。

硬い皮の中に美味しい果肉が入っているドリアン。まるごと持ち帰って自分で割るのは大変な作業なので、その場で皮をとってもらって果肉だけ持ち帰ります。

久しぶりのドリアン美味しそう!ちなみにこれはチュンポーン県産だそうです。

「臭い臭い」と忌み嫌われることも多いドリアンですが、実際食べてみるとねっとりとした舌触りの果肉の濃厚な甘さがメチャメチャ美味しいのです。癖になったら、もう止まりませんよ!