THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

メークロン駅近くの甘いラーメン「ミーワーン」屋台

2021年2月21日 配信

タイ国鉄メークロン駅。

新型コロナウイルスさえなければ、サムットソンクラーム県の国鉄メークロン駅横にあるタラート・ロムフッブ(ตลาดร่มหุบ)は、今日も多くの外国人観光客で賑わっていたはず。



下の写真は数年前に撮影したもの。線路の両脇が市場になっており、列車が来ない時は線路のすぐ横まで商品が並べられ、列車が近づくと屋根を畳んで商品を移動させて列車を通すというのがタラート・ロムフッブ。日本語では折りたたみ市場等とも呼ばれます。

新型コロナウイルス パンデミック前に撮影したタラート・ロムフッブの写真

メークロン駅前の通りの夕方は、たくさんの屋台が並ぶグルメストリート。いなくなった外国人観光客は関係なく、多くのタイ人客で賑わいます。

そんな中で見つけたのが、甘いラーメンが食べられる屋台でした。

この屋台で売られているのはタイの伝統スイーツであるタオトゥン(เต้าทึง)。タロイモや銀杏やレンコンや豆などをラムヤイなどから作ったシロップに入れて、温かくして、または氷を入れて冷たくしていただきます。

そこに更に小麦粉麺を加えたのがミーワーン(หมี่หวาน)です。直訳すると甘い麺ですね。

甘いシロップと小麦粉麺のかんすいの風味が以外にマッチして、なんだか癖になりそうな一品。価格は20バーツで量も少ないので、その物足りなさに「また食べたい、もっと食べたい」と思わされてしまいました。