THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

汁なしご飯「カオヘーン」はサムットソンクラーム名物?

2021年2月27日 配信
「カオヘン(ข้าวแห้ง)」

「カオヘン(ข้าวแห้ง)」

「カオトム(ข้าวต้ม)」 とは、雑炊やお粥、あるいはお茶漬けのようなものとでも言いましょうか。つまりスープにご飯が浸ったものです。



一方「カオヘン(ข้าวแห้ง)」というのは、スープなしのご飯。サムットソンクラーム県の食堂や屋台で、度々メニューにあるのを見つけました。

「カオヘンは美味しいよ」と言われ入ったサムットソンクラーム県の食堂。バンコクでは「カオヘン」は見かけず、聞き慣れないメニューですね。

そして出てきたのがこちら。ご飯の上に、「カオトム」の煮た具材が乗っているという感じなんでしょうか。味は薄めで、タイでよくある「テーブルの上に用意した調味料で、自分好みの味に調節してください」というスタイル。ナンプラーや醤油、砂糖に胡椒やお酢や唐辛子などで仕上げます。

この「カオトム」は20バーツ~。サムットソンクラームは物価が安いですね!気になる方は、お試しを。