THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ルビーのように輝くザクロの生搾りジュース【バンコクの街角の風景】

2019年4月3日 配信

夏本番で猛暑の日が続くバンコク。表を少し歩いただけでも汗ばんでくる、いや、汗が流れてきます。

バンコクの中心部アソークの交差点から、日本食材を多数扱うフジスーパーがあるスクンビット通りソイ33/1までは約1キロ。大した距離では無いですが、猛暑の中を歩くのはなかなかつらいですね。



ということで、途中のフルーツジュース屋台で一服。宝石のように輝くザクロの美しさに惹かれて、ザクロジュースを買ってみました。

ルビーのように輝くザクロの生搾りジュース【バンコクの街角の風景】

ザクロはタイ語で「タブティム(ทับทิม)」。タブティムにはザクロの他にもルビーという意味があります。ザクロをルビーと呼んだ昔の人も、この美しさに魅せられたのでしょう。

ルビーのように輝くザクロの生搾りジュース【バンコクの街角の風景】

ザクロを絞ったジュースの価格は、大きいほうが1本80バーツ(約280円)。度々飲むオレンジ生搾りジュースが一本20バーツとか25バーツなので、結構な高級品です。これ一本でカオマンガイ(チキンライス)を2皿食べられますよ(笑)。

ちょっと渋みのあるザクロ生搾りジュースを一気に飲み干し、再び歩き出したのでした。

 

▼関連記事
ザクロ(ทับทิม タブティム)