THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

女子テコンドー金のタイ代表テニス・パニパク選手「金メダルが剥がれたので交換してほしい」

2021年10月2日 配信

東京2020オリンピック、女子テコンドー49キロ級で金メダルを獲得した、タイ代表の愛称テニスことパニパク・ウォンパタナッキ選手(24歳)。その獲得した金メダルに、トラブルが発生してしまっているようです。


報道によるとテニス選手は2021年10月1日、獲得した金メダルのコーティングが剥がれ始めたため、開催国である日本の組織委員会に、メダルの交換を求めたと明らかにしました。なお先日は、トランポリン女子で金メダルを獲得した中国代表の朱雪瑩選手(23歳)が同様に、金メダルのコーティングが剥がれたと明らかにしています。

日本での報道によると、組織委員会は、剥がれたのは暫定的に汚れを防ぐための保護用の塗膜で「メダルの質に影響はない」と説明しているとのことです。

なお東京オリンピックの金メダルは、全体の556gのうち金は6g。


テニス=パニパック・ウォンパッタナキット
Tennis-Panipak Wongpattanakit เทนนิส-พาณิภัค วงศ์พัฒนกิจ
1997年8月8日 スラタニ県生まれ(24歳)
https://www.facebook.com/tennis.panipak
https://www.instagram.com/panipak2540/

 

 

▼関連記事
東京五輪で金メダルのテニス選手が帰国、「サンドボックス」でプーケットに到着
タイ代表パニパク・ウォンパタナッキ選手が女子テコンドー49キロ級で金メダル獲得
パニパック・ウォンパッタナキット(テニス)選手[女子テコンドー タイ代表]東京2020オリンピック
【リオ五輪】テコンドー女子49kg級でタイ代表パニパク・ウォンパタナッキ選手が銅メダル獲得!