THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

プーケット入境拒否が190人、移動制限スタート初日

2021年8月5日 配信

190人にプーケット入境拒否、移動制限開始初日

2021年7月1日より新型コロナウイルス・ワクチン接種済みの旅行者を、隔離なしで受け入れる「サンドボックス」を実施しているタイ南部のリゾート・プーケット県。しかし最近は、県内で確認される陽性者が増加中です。



そんな中でプーケット県は7月末、8月3日から16日までの予定で、国内からプーケット県への入境を禁止すると発表しました。(医療や輸送などは除外、「サンボックス」は継続)

プーケット県の発表によると、制限初日の8月3日にプーケット県へ許可を得て入境したのは、743台の車両と670人でした。

一方190人は、入境する正当な理由がなかったため、検問所で警察官によって入境拒否されました。

なお医療や輸送関係などで入境が可能な場合でも、ワクチン接種と到着から72時間以内に発効された陰性証明が必要とのことです。

 

▼関連記事
新型コロナ陽性者数増加のプーケットがタイ国内からの訪問を禁止、8月3日から16日まで