THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

カッチャコン・ワラシーハ(深見利佐子)選手[女子柔道 タイ代表]東京2020オリンピック

2021年7月17日 配信

2021年7月23日から8月8日までの「東京2020オリンピック」と、8月24日から 9月5日までの「2020年東京パラリンピック」の開催をひかえ、在京タイ王国大使館では、タイ代表選手を紹介するプロジェクト「Thailand – Japan Fight for Tokyo 2020 Olympics and Paralympics(タイ日ファイトfor東京オリパラ)」を行っています。



女子柔道52キロ級タイ代表のカッチャコン・ワラシーハ、愛称リサ選手は、 タイ人の父親と日本人の母親を持つ日タイハーフ。タイで生まれて、1歳からは長崎県佐世保市で育ったのだそうです。日本名は深見利佐子で、筑波大大学院在学中です。2018年アジア競技大会で銅メダル、2019年東南アジア競技大会では金メダルを獲得。オリンピックは今回が初めての出場です。

リサは現在26歳。大学院の博士課程で考古学を学んでいます。あとは論文を残すのみですが、東京オリンピックの出場権を得るべく柔道の稽古に集中をするため、最後の学期から休学をしました。52キロ級での獲得ポイントはアジア大陸で6番目という成績で、彼女の努力と献身は素晴らしいです。まさに文武両道です。

リサ=カッチャコン・ワラシーハ
Kachakorn Warasiha ริซ่า-กชกร วรสีหะ
日本名 深見利佐子
筑波大大学院在学中
1994年6月27日(27歳)