THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「サンドボックスに不満で帰国」はフェイクニュースとプーケット当局

2021年7月15日 配信

「サンドボックスに不満で帰国」はフェイクニュースとプーケット当局

新型コロナウイルスワクチン接種済み旅行者を隔離なしで受け入れる「プーケット・サンドボックス」。2021年7月1日のスタートから2週間で、5,000人以上がプーケットに到着しています。



そんな中、「サンドボックスでの滞在に不満で帰国」という話題がSNSやニュースで拡散されているとのことですが、プーケット県副知事は7月14日、それはフェイクニュースであると批判しました。The Phuket Newsが伝えています。

副知事は、「数日前、一部のサンドボックス旅行者が、プーケットのサンドボックス対策に満足できず、14日間の滞在を終える前に荷物をまとめて自国に戻ったというニュース記事を見ました。」と語り、「スタッフに確認したところ、その情報は事実ではありませんでした。何人かの旅行者が飛行機で帰国しましたが、彼らは検疫を受けたくないために帰国したのです。彼らはリスクの高い人たちだけで、新型コロナウイルス検査では陰性だったので、そうするのは彼らの権利です」と続けました。

副知事によると、14日間プーケットに滞在せず自国に帰った旅行者のグループは3つ。1つは、高リスクとみなされ指定施設で検疫を受けることを望まなかった14人。2つ目は、数日間の用事やビジネスのためプーケットを訪れたグループ。そして3つ目は、当初から14日未満の短期の旅行を計画していたグループです。

なおサンドボックスは、陰性であれば14日以内に帰国することは可能です。