THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクなど10都県で「夜間外出禁止」など厳格な制限、7月12日(月)から実施

2021年7月9日 配信

バンコクなど10都県で移動制限など、7月12日から14日間実施

タイCOVID-19状況管理センター<the Centre for Covid-19 Situation Administration:CCSA>は2021年7月9日(金)午後4時からの会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、7月12日から適用となる新たな規制を発表しました。



対象となるのは最高度厳格管理地域となる「ダークレッドゾーン」に指定されているバンコク、パトゥムタニ、サムットプラカーン、サムットサコン、ノンタブリ、ナコンパトム、ナラティワート、パッタニー、ヤラー、ソンクラーの10都県。

人々の活動を抑える主な制限
-不要不急の移動を避ける。
-可能な限り在宅ワーク。
-公共交通機関は午後9時から午前3時まで運行停止。
-コンビニストア、ナイトマーケットは午後8時から午前4時まで営業休止。
-ショッピングセンターは午後8時に閉店。ショッピングセンター内で営業できるのはスーパーマーケット、金融機関、薬局、医療品店、レストラン、携帯電話店。
-マッサージ店、スパなど閉鎖。
-公園は午後8時まで(運動のみ)。
-100%オンライン学習。
-5人以上の集まり禁止。
-午後9時から午前4時まで夜間外出禁止(医師の診察を受ける場合を除く)。

また、非常事態宣言も9月30日まで延長となります。

タイ 陽性9,276人/バンコク都3,116人/サムットサコン県544人[2021年7月9日発表]


▼関連記事
タイ 陽性9,276人/バンコク都3,116人/サムットサコン県544人[2021年7月9日発表]
タイ 陽性9,276人で過去最多を連日更新、72人死亡[2021/7/9]
タイ過去最多の7,058人陽性 75人死亡/バンコク2,212人陽性[2021年7月8日発表]
バンコクなどで14日間の移動制限と施設の営業制限の提案、7月9日(金)にも結論へ