THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タオ島で大麻と幻覚キノコのパーティー開催、外国人ら20人逮捕

2021年7月5日 配信

タオ島で大麻とマジックマッシュルームのパーティー、外国人ら20人逮捕

外国人旅行者にも人気のタイ湾に浮かぶリゾートアイランド・タオ島。2021年7月15日からは「サムイ島封鎖ルートモデル」で、サムイ島と共にパンガン島とタオ島でも新型コロナウイルスワクチン接種済みの外国人旅行者の隔離なしでの受け入れを開始します。



各報道によるとタイ警察タオ署は2021年7月3日午後8時頃、一室で大麻やマジックマッシュルームのパーティーを行っていた、タイ人と外国人合わせて20人を逮捕しました。

警察官が現場に到着すると、そこには沢山のオートバイが駐輪しており、大音量の音楽が聞こえ、中では20人がマスクをせずに大声で話をしていたとのこと。

部屋の所有者は、ベルギー人の男(39歳)とタイ人の女(26歳)で、パーティーに参加していたタイ人7人、アメリカ人2人、フランス人3人、中国人1人、アイスランド1人、ベルギー人1人、南アフリカ人1人、スイス人1人、スウェーデン人1人と共に逮捕となりました。

なお20人中13人から大麻の陽性反応が出ており、さらに室内からは大麻の他にマジックマッシュルームとエクスタシーも見つかっています。