THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」がタイで2020年7月16日より劇場公開

2020年7月5日 配信

「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」がタイで2020年7月16日より公開

日本では2020年2月に公開されたアニメ映画「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」が、タイで2020年7月16日より劇場公開になります。当初は4月2日に公開予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で映画館が営業不可になり、延期になっていました。



「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」は、大人になりつつある“選ばれし子どもたち”とパートナーデジモンの最後の戦いを描いたストーリー。1999年にスタートした人気テレビアニメシリーズの20周年記念映画です。

なおタイの映画のチケットは劇場によっても変わりますが、全席指定で200バーツ(約700円)ほど。上映回によってオリジナル音声のタイ語字幕版と、タイ語吹替版があります。

太一とアグモンたちが出会い、デジタルワールドを冒険した夏から十年以上が経過した2010年。
世界中の“選ばれし子どもたち”は徐々にその存在が認知され、現実世界にデジモンがいる風景も珍しくなくなっていた。
太一は大学生となり、ヤマトたちもそれぞれ歩むべき道を見定め、自身の進路を進み始めていた。
そんな中、世界中の“選ばれし子どもたち”の周囲で、ある事件が起こり始める。
太一たちの前に現れたデジモンを専門に研究する学者・メノアと井村は、”エオスモン”と呼ばれるデジモンが原因だと語り、助力を求めてくる。
事件解決に向けて、太一たち選ばれし子どもたちが再び集結。
しかし、エオスモンとの戦いの中でアグモンたちの“進化”に異変が起こる。その様子を見たメノアは、太一たちに衝撃の事実を語る。
選ばれし子どもが大人になった時、パートナーデジモンはその姿を消してしまう――。
エオスモンの脅威は、次第に太一の仲間たちにも及んでいく。
戦わなければ仲間を救えない、しかし無理な戦闘はパートナーとの別れを早めていく事に。
ずっと一緒にいると思っていた。
一番大切な存在と別れてでも戦うのか?
“選ばれし子ども”が大人になるということ――。
変えられぬ宿命を前に、太一とアグモンの”絆”が導き出す、自分たちだけの答えとは?

 

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆

[監督]
田口智久
[原案]
本郷あきよし
[脚本]
大和屋暁
[声の出演]
八神太一 – 花江夏樹
武之内空 – 三森すずこ
石田ヤマト – 細谷佳正
泉光子郎 – 田村睦心
太刀川ミミ – 吉田仁美
高石タケル – 榎木淳弥
城戸丈 – 池田純矢
八神ヒカリ – M・A・O
本宮大輔 – 片山福十郎
井ノ上京 – 朝井彩加
火田伊織 – 山谷祥生
一乗寺賢 – ランズベリー・アーサー
アグモン – 坂本千夏
ピヨモン – 重松花鳥
ガブモン – 山口眞弓
テントモン – 櫻井孝宏
パルモン – 山田きのこ
パタモン – 松本美和
ゴマモン – 竹内順子
テイルモン – 徳光由香
ブイモン – 野田順子
ホークモン – 遠近孝一
アルマジモン – 浦和めぐみ
ワームモン – 高橋直純
メノア·ベルッチ – 松岡茉優
井村京太郎 – 小野大輔
[ウェブ]
http://digimon-adventure.net