THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクの有名海鮮レストランが詐欺、幹部に懲役1,446年

2020年6月10日 配信

バンコクの有名海鮮レストランが詐欺、幹部に懲役1,446年

バンコク刑事裁判所は2020年6月10日、バンコク・パホヨティン通りの有名海鮮レストラン・レムゲートシーフード(Laemgate Seafood,แหลมเกต ซีฟู้ด)の幹部2人に、それぞれ懲役1,446年を言い渡しました。



各報道によるとレムゲートシーフードは2019年初め、プロモーションとしてFacebookページ、ウェブサイト、LINEアカウントを通じて、10人前880バーツといった低価格なブッフェのバウチャーを販売。数千人の顧客がバウチャーを購入し入金をしましたが、「大量の注文に対応するための原材料が不足している」として、一方的にプロモーションの中止を告げました。

バウチャーを購入した約350人の顧客は、レムゲートシーフード運営会社と幹部2人を詐欺で告訴し、総額220万7,720バーツの損害賠償を請求。その後幹部2人は刑事裁判所が発行した令状に基づいて逮捕され、消費者保護法、コンピュータ犯罪法、刑法に違反した罪で起訴されました。

2020年6月10日に刑事裁判所は、運営会社に罰金361万5,000バーツと、幹部2人にそれぞれ懲役1,446年の有罪判決を言い渡しました。しかし自白をしていたことから罰金は180万7,500バーツに減額され、刑期も723年に。しかし実際の刑期は20年に制限されているとのことです。さらに刑事裁判所は、被害を受けた人々への、250万960.99バーツの返金も命じています。

なお被告らは1ヶ月以内で控訴することができます。

The Criminal Court on Wednesday handed down jail terms of 1,446 years each to two executives of the famous Laemgate Seafood Restaurant on Phahonyothin road in Bangkok, for cheating the public.

Bangkok Postさんの投稿 2020年6月10日水曜日

 

▼関連記事
ネズミ講で懲役14万1078年!タイ人女詐欺師チャモーイ・ティプソー【TVウォッチング】