THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

新型ウイルス感染リスクの高い国からタイ入国は健康診断書の提出が必須に

2020年3月10日 配信

各報道によるとタイ民間航空局(The Civil Aviation Authority of Thailand 、CAAT)は今後、新型コロナウイルスの国内での拡大を防ぐため、タイ保健省が定める感染リスクの高い国からのフライトの乗客に対して健康診断書の作成を要求します。2020年3月9日にタイ運輸大臣が明らかにしました。



なお、感染リスクの高い国は、中国、韓国、イタリア、イラン、マカオ、香港で、現在のところ日本は含まれていません。

当該国からの乗客は、健康診断書と必要事項を記入したT8フォームの提示・提出が必要となります。

なお偽造の証明書を作成した場合、法的措置と強制的な検疫が行われます。

◆Govt ramps up Covid-19 measures|Bangkok Post

 

▼関連記事
タイ入国する外国人全員は最近訪れた国々の報告が必須に