THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ北部で日本人男性行方不明から1年、情報提供者には5万バーツ

2019年3月22日 配信

今から約1年前にタイ北部チェンマイで行方不明になった、高齢の日本人男性・中村謹也(なかむら・きんや)さんは、未だに見つかっていません。



当時82歳の中村謹也さんが行方不明になったのは、標高2565メートルとタイで一番高い山であるドイ・インタノン山のある、チェンマイ県チョームトーン郡ドイ・インタノン国立公園。2018年4月9日(月)に、家族でトレッキングを行っている最中にはぐれ、現在まで行方不明となっています。

当時、警察などが数百人態勢で付近を捜索し、似た人物を目撃したという証言もありましたが、発見には至りませんでした。またチェンマイ駅の近くで見かけたという情報もあったとのこと。なおタイ入国管理局は、中村謹也さんが出国していないことも確認しています。

中村謹也さんの息子さんの中村Shinyaさんは2019年3月20日、自身のFacebookに、改めて中村謹也さんの情報提供を呼びかける投稿を行いました。中村謹也さん発見に至るような情報提供者には、5万バーツをお礼に渡すとのこと。

タイ北部で日本人男性行方不明から1年、情報提供者には5万バーツ

行方不明の服装:上 ホワイトブルーシャツ 下:クリーム色長ズボン
特徴:身長168センチ位、 中肉中背

情報提供のお問い合わせはこちらの電話番号で。
– 092-2708092
– 085-1402425

 

▼関連記事
チェンマイで日本人男性がトレッキング中に行方不明