THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「サムイ島にゴミの山」という日本のニュースがタイでも話題に

2018年10月22日 配信

「サムイ島にゴミの山」のニュースがタイでも話題に

タイ南部のタイ湾に浮かぶサムイ島。タイの首都バンコクから1時間ほどフライトで到着する、日本人にも人気上昇中のリゾートアイランドです。そんなサムイ島の、日本のテレビ朝日のニュースで放送された衝撃的な映像が、タイ人の間でも話題になっています。



まずはテレ朝newsの「人気リゾートに非常事態“ゴミの山”…」というニュースの映像をご覧ください。

焼却することが出来ずに貯まってしまった、もの凄い量のゴミの山!そして島のいたるところにもゴミが・・・。そのゴミの殆どはホテルや観光客が出したゴミなのです。映像には平気でゴミをポイ捨てする外国人観光客の姿が・・・。また財政難のため、ゴミの焼却炉が10年前から壊れたままで、焼却し切れないできないゴミが貯まっていくのだとか。

ニュースでも紹介されているように、サムイ島南部の老舗5つ星リゾートホテル「ザ・トンサイベイ」では、以前より環境保護に力を入れており、できるだけゴミを出さないように努力を続けています。生ゴミは、餌として養豚場に寄付をしたり、ホテルで運営する有機農園の肥料としています。またここでは、できるだけプラスチックの製品を利用しないようにしていて、手間はかかりますがストローはレモングラスで作っているのです。

「サムイ島にゴミの山」のニュースがタイでも話題に

最近はタイでも環境保護に注目が集まっていて、環境が破壊されたビーチの立ち入り制限などが行われています、また、ストローなど使い捨てのプラスチック製品の利用を控える流れが出来てきています。

 

▼関連記事
エコロジーなサムイ島「ザ・トンサイベイ」のオーガニックガーデン
ピピ・レイ島マヤビーチの閉鎖期間が無期限で延長、環境回復せず
タイ南部シミラン諸島・スリン諸島海洋国立公園へのツアーに人数制限、ダイバーは1日525人まで