THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの映画館で上映前に流れる国王賛歌の意味を教えて下さい。

2014年6月16日 配信

Q

タイで映画館に行くと、上映前の「国王賛歌」が流れますが、その歌詞の意味を教えて下さい。



Q

「国王賛歌」はタイ語では「เพลงสรรเสริญพระบารมี(プレーン サンスーンプラバーラミー)」といい、国王を賞賛する歌です。 映画館等で、この曲が流れ出したら、席を起ち、直立不動の姿勢を取る必要があります。
ウィキソースに「国王賛歌」の日本語訳がありましたので、引用します。

 

国王賛歌

作詞 ナリサラ・ヌワットティウォング王子
修正詞 ラマ6世
作曲 Пётр Андреевич Щуровский

御仏の僕たる(私)が
極上の王
タイの大王
第一級の王
高徳の王に
心と頭をもって合掌しひれ伏し申し上げる
(私は国王の)御守護に安らぎを覚える
徳のある御見守りで
全国民は幸福安泰である
御所望が叶うようなお力(が国王に)あれ
心に望むままの想像ができるよう
万歳!

 

ข้าวรพุทธเจ้า

เอามโนและศิระกราน
นบพระภูมิบาลบุญดิเรก เอกบรมจักริน
พระสยามินทร์พระยศยิ่งยง เย็นศิระเพราะพระบริบาล
ผลพระคุณ ธ รักษา ปวงประชาเป็นสุขศานต์
ขอบันดาล ธ ประสงค์ใด จงสฤษดิ์ดัง
หวังวรหฤทัย ดุจถวายชัย ชโย

(2014年6月16日掲載)