THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク「アダルトビデオ居酒屋(AV IZAKAYA)」が大盛況

2022年2月28日 配信

バンコク「アダルトビデオ居酒屋(AV IZAKAYA)」

とんでもない店名の居酒屋がバンコクに現れたと聞いて訪れたのが「アダルトビデオ居酒屋(AV IZAKAYA)」。お店があるのはバンコクのラプラオ通りソイ71を入って突き当たった場所で、住所的にはサンコムソンコ通りになります。


「アダルトビデオ居酒屋」とは言うもの猥褻なお店というわけではなく、日本のポップカルチャーをイメージした居酒屋といった感じ。たしかに一部でアダルトビデオのパッケージが装飾にも使われているものの、女子や親子連れも訪れる、基本的には普通の日本料理店、居酒屋になります。

バンコク「アダルトビデオ居酒屋(AV IZAKAYA)」

店内の装飾はこんな感じ。数台のモニターが並べられ、アニメなどが流れていました。店内音楽はもちろん日本の曲です。

メニューも非常に凝っていて、マンガ風に作られていました。見ているだけでも楽しいですね。ちなみに看板やメニューの表紙のキャラクターは、ナミちゃん(นามิจัง)という名前なのだとか。

店員さんも、気軽に撮影に応じてくれます。

醤油のボトルもカワイイですね。

肝心の料理ですが、何を食べても美味しかったです。焼き鳥なども良い焼き加減で、刺し身の切り身も美しく、どれも味付けはばっちり。決して安価というわけではないですが、日本人でも十分満足できる味でした。

「AVサラダ」は169バーツ。

「イカ唐揚げ」は169バーツ。焼き鳥などは一本49バーツから。

「つくね焼き」は生タマゴが付いて89バーツです。

驚くほど分厚く切られた「ハマチ刺し身」は389バーツ。この写真では厚さが伝わらないのが残念です。

マグロを巻いて胡麻をまぶした「セクシーロール」は189バーツでした。

こちらは「サーモンたたき」で179バーツ。“ヤム”の味付けで、これは立派なタイ料理ですね。

この日は開店直後のまだ明るいうちの訪問でしたが、日が暮れるにつれてお客さんもドンドンやってきて、帰る頃には屋外席は満席。2階、3階席にもドンドン上がっていく状態でした。まだ新しいお店のようですが、結構な繁盛ぶりですよ!

バンコク「アダルトビデオ居酒屋(AV IZAKAYA)」が大盛況バンコク「アダルトビデオ居酒屋(AV IZAKAYA)」が大盛況

気になる方は、バンコクのラプラオ通りソイ71突き当り、サンコムソンコ通りの「アダルトビデオ居酒屋(AV IZAKAYA)」へ。

 

アダルトビデオ居酒屋  AV IZAKAYA

[営業時間]
17:00~24:00
[住所]
30 Sangkhom Songkhro Rd, Khwaeng Lat Phrao, Lat Phrao, Bangkok 10230
[電話]
083 264 6466
[ウェブ]
https://www.facebook.com/AVizakayaThailand

スポンサーリンク
スポンサーリンク