THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

美しいフリーダムビーチへの険しい道のり【プーケット】

2021年1月10日 配信

プーケット・フリーダムビーチ

コロナ禍の年末年始のタイ南部プーケット。宿泊したパトンビーチ借りたバイクで、近隣を巡ってみます。



パトンビーチからも近いフリーダムビーチ

まず向ったのは、パトンビーチからバイクでゆっくり走っても15分ほどの場所にある「フリーダムビーチ(Freedom Beach)」。Googleマップの指示通りに舗装されていない道を進んだものの、地図上にあるフリーダムビーチに降りていく場所(Freedam beach free parking)には誰もおらず、閉まっているようです。

しかしその先を更に進んでみると、道路脇に小屋を発見。小屋にいた男性に話を聞いてみると、ここもフリーダムビーチに降りて行く人達のための駐車場とのことでした。その場で50バーツを支払って、ドアの先のフリーダムビーチへと続く道へ進みます。

フリーダムビーチへと続く道には、看板表示は一切ありませんでした。分かれ道があれば、より道らしい方へ進めば大丈夫です。

フリーダムビーチまでは10分ほどの道のりなので距離的にも結構ありますし、ビーチサンダルだったので、更に険しさが増します・・・。まだ着かないか?と思ってると、やがて階段に到着。

階段を下っていくと、ようやくビーチが見えてきました。

誰ひとりいないフリーダムビーチです。

到着したのは上の写真の、手前の小さなビーチ。岩の向こうの南側の大きい方のビーチが、本当のフリーダムビーチなのかも?

フリーダムビーチまで道のりはちょっとだけ険しいものでしたが、これだけキレイなビーチがあるのなら、訪れる価値は充分ありそうです。

 

その他のビーチ巡り

カロンビーチ

パトンビーチの南にあるカロンビーチも外国人観光客に人気の場所の1つ。しかし多少なりとも観光客の姿があったパトンビーチと比べて、カロンビーチにはまるで人がいませんでした。

パラダイスビーチ

朝は9時からオープンするパラダイスビーチ。到着した時は朝早すぎてまだ開いていませんでしたが、入域は有料です。レストランもあってシャワーも使えるので、人気のビーチの1つですね。

トリトランビーチ

近くにカフェなども並んでいましたが、全て閉鎖中。今訪れる人は少ないのでしょうか。