THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

プーケットの歓楽街・バングラ通り、それでもバーは営業中!

2021年1月6日 配信

バングラ通りといえば、タイ南部プーケット・パトンビーチにある長さ500メートルほどの通り。パブやバービア、ゴーゴーバーなどネオン輝くお店が並ぶ、プーケットで一番の歓楽街です。



本来なら年末年始は、いや一年中たくさんの外国人観光客で溢れるバングラ通りですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外国人観光客が消えて、現在は閑散としています。

 

元気に営業中のバーもある!

バングラ通りに入るには、体温測定、手の消毒、そしてチェクインが必須。

ビーチ側からバングラ通りに入ると、何店か営業しているお土産屋さんもありましたが、殆どのお店は閉店。

有名な大型店も閉店。

それでも全く人通りがないわけではなく、小さなバーは何店も営業しています。日本人経営と書いてあるバーも、営業していました。ただし全体的に、呼び込みや店員さんの方が多い気もしますが・・・。

大型店でオープンしているところも。店内の様子は不明。

ここはビーチと反対側のバングラ通りの入口です。

本当に多くのお店が閉店しているパトンビーチ、そしてバングラ通りですが、業種ではバーとマッサージ店が営業中のところが多いようです。バングラ通りとは別のバーがあるエリアでも、何店か営業しているところがありました。

それにしても以前の様に、バングラ通り、パトンビーチ、プーケット、タイが外国人旅行者で溢れるのはいつになるのでしょう?

観光客が消えたプーケット・パトンビーチ~コロナ禍の年末年始