THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

プーケット・パトンビーチでレンタルバイクを借りる

2021年1月7日 配信

プーケットはとにかくタクシーが高いこともあって、移動するには自動車かオートバイを借りるのが費用的にもおすすめ。プーケットをあちこち巡りたいなら自動車が良いですが、パトンビーチ周辺を見て回るだけなのでオートバイで充分です。



レンタルバイクが1日300バーツ(もっと安い店も)

おそらく通常時ならパトンビーチ周辺には、沢山のレンタルバイク店があるのでしょう。しかしコロナ禍の今は、営業しているレンタルバイク店は多くありません。

この日に訪れたのは、ビーチ近くの屋台のおばちゃんが「レンタルバイクならそこにあるよ」と教えてくれた、パトンタワーの通りにある「Wan Dee Dee Travel」です。

レンタル料金は24時間で300バーツ。パスポートを預けて、支払いをして、手続き終了。預けたパスポートは、オートバイ返却時に交換で返却されます。

またオートバイに傷をつけるなどしたら、修理代の支払いが必要な場合があります。

国際運転免許証やタイのオートバイの運転免許証を所持していない場合、警察に見つかれば罰金が科されます。また万が一の事故の場合は、保険で補償がされないかも?

レンタルバイクの料金ですが、店舗の立地だったりオートバイの種類や古さよってもかわります。今回は1日300バーツでしたが、探せば200バーツのところもあるのでしょう。

 

ガソリンスタンドは多くない

パトンビーチ周辺を走っている限り、ガソリンスタンドの数は多くありません。今回走った場所でガソリンスタンドを見たのは一箇所だけでした。

ガソリンスタンドは少ないですが、ガソリンを瓶に詰めて売っているお店はあちこちにあります。レギュラーで一本30バーツ~40バーツ。

ところが今の時期、店頭に瓶が並んでいても、ガソリンが入っていないというところも多数。オートバイを借りる外国人観光客が消えて、ガソリンの需要がなくなってしまったようです。なので、ガソリン入りの瓶を見つけたら、お早めの給油をおすすめします。