THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

チェンマイ動物園でパンダを独占!コアラもいた!

2020年12月18日 配信

チェンマイ動物園へ!
観光客が多く集まる旧市街のターペー門から、チェンマイ動物園までは6~7キロほどの距離。24時間200バーツでレンタルしたオートバイを走らせて、2020年12月半ばの平日に行ってきました。目的はもちろんパンダを見ること!



オートバイの駐車料金10バーツを支払い、大人1枚150バーツのチケットを購入(タイ人は100バーツ)。早速パンダのエリアへ!

 

チェンマイの動物園のパンダのLIN HUIは19歳の女の子

パンダを見るには、大人1枚100バーツのチケット購入が別途必要(タイ人は50バーツ)。早速エアコンの良く効いた、パンダが展示されている場所へ向かいます。

公開されているのはメスのLIN HUI(林恵)です。

どこにLIN HUIがいるのだろうと探してみると、一番上の奥で発見。変な格好で寝ています(笑)。

すぐに岩の後ろに隠れてしまいましたが、そんな時はモニターで観察。

再び顔を出したLIN HUI。しかし、それにしても遠い・・・。

なお、午前11時、午後1時、午後3時は餌の時間で、近くでLIN HUIを見ることができるそうですよ。

今回パンダのLIN HUIを30分以上見ていましたが、そのうち半分以上は他にお客さんが誰もいない状態。スタッフさんは隅の方にいましたが、ほとんど独占状態でした。パンダと二人(?)きりとは!
外国人観光客がいない間、平日にチェンマイ動物園に行ければ、パンダ独占も可能です。

 

とにかく広いチェンマイ動物園!コアラも発見

パンダだけ見て帰るつもりでしたが、園内の看板を見ていたら、コアラがいることを初めて知りました。これまでの人生で本物のコアラを見たことがないので、このチャンスは逃せません。

なお、チェンマイ動物園には約300種以上もの動物が飼育されており、水族館も併設されています。今回見た動物は・・・

3頭並んだホワイトライオンかっこいい!

コアラ発見。2匹いましたが、眠るばかりで動かず・・・。

タイと言えばゾウ。

そして今回パンダの次に「良いもの見た~」と思えたのが、地上最強とも言われるカバでした。

ちょうど餌の時間で、たっぷりとバナナを食べる様子を観察。

パックリ開いたカバの口の中をパチリ。良いものを見ました(笑)。

「パンダがいる」ということ以外は何も知らずに訪れたチェンマイ動物園。とにかく広大で、まるで山全体が動物園になっているかのようでした。すべて歩いて見て回りましたが、5キロくらいは歩いたのではないでしょうか。有料の園内シャトルも走っていますので、歩きたくない方はご利用ください。

 

チェンマイ動物園

Chiang Mai Zoo 

[営業時間]
8:00 ~ 19:00
[入園料]
外国人 :大人150バーツ、子ども70バーツ
タイ人:大人100バーツ、子ども20バーツ、学生50バーツ
[住所]
100 Huay Kaew Rd, Tambon Su Thep, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200
[電話]
053-221-179
[ウェブ]
http://www.chiangmai.zoothailand.org/