THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「フアンプーカー」の美味しい北タイ・ナーン料理

2020年8月24日 配信

「フアンプーカー」の美味しい北タイ・ナーン料理

北タイの古都ナーン県の旅。北タイを訪れる楽しみの一つ、いや最大の楽しみといえば、もちろん美味しい北タイ料理をいただくことです。早速宿泊したホテルのスタッフさんに「美味しい北タイ料理のレストランを教えて!」と聞いてみました。



タイ国政府観光庁もオススメの「フアンプーカ」

ホテルのスタッフさんオススメのレストランは「フアンプーカー(เฮือนภูคา  HUAN PUKA)」。後で調べてみると、タイ国政府観光庁のウェブサイトでも紹介されている人気店なんですね。2015年にオープンした、北タイ・ナーン料理レストランです。

フアン・プーカー|タイ国政府観光庁
「フアン・プーカー」はナーンの中心地に位置するナーン料理のレストランです。バンコクでシェフとして働いていたナーン出身のオーナーが、ナーンの料理をもっと広めたいとの想いで2015年にオープンしました。

店内には、ナーンのシンボルであるお馴染みの「愛をささやく男女」が描かれています。恐らくは「当店はナーンを代表するレストランだ!」という自信の現れなのでしょう!(勝手な想像)

タイ国政府観光庁のぺージにはオススメ料理として、「揚げた魚と、野菜、果物、ハーブを和えた料理、プラニン・プー・ガーム・ヤーオや、地元の野菜や地鶏を煮込んだ辛いスープ、さらにギムネマと卵炒め。」と書かれていたことを後に知りましたが、この時は一番食べたくて仕方がなかった「ゲーンハンレー」と、店員さんオススメの一品をオーダーしました。

生姜とピーナツが特徴的で、大きめにカットされた豚肉がゴロゴロ入った北タイカレー「ゲーンハンレー(แกงฮังเล)」(150バーツ)。これを食べに北タイまで来たようなもので、大きな期待の中、それを全く裏切らない一品。結構な量ですが、残さずいただきました。

そして店員さんのオススメの「ピックガイトード(ปิกไก่ทอด)」(150バーツ)。いわゆる手羽先の唐揚げですが、これもペロリ。ビールを飲む人は、この一品でいくらでもイケるでしょう!北タイ料理なのかはわかりませんが、とにかくジューシーで旨い!

この二品に、ごはんと水を含めてお会計は340バーツ。日本円にして千円ちょっとで美味しい北タイ料理を満喫です。次回ここを訪れる時は、タイ国政府観光庁オススメのメニューをたっぷりいただくことにします。

 

フアンプーカー

เฮือนภูคา  HUAN PUKA

[営業時間]
10:00〜22:00
[住所]
13/2 ถนนข้าหลวง ตำบลในเวียง อำเภอเมือง
[電話]
095 962 9663
[ウェブ]
https://www.facebook.com/