THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ナーンのシンボル「愛をささやく男女」~ワット・プーミンの壁画

2020年8月22日 配信

ワット・プーミン

タイ北部ナーン県への旅。ナーン県は、たとえばチェンマイ県のようにたくさんの日本人流行者が訪れる場所ではありませんが、多くの寺院が点在して古い民家が立ち並ぶ古都を感じられる街で、意外に見どころが多いんですね。



ナーンのシンボルの男女「大地に共鳴する愛のささやき、または、ささやく人」

ナーンの街を歩いていると、あちこちで男女を描いた絵を見かけます。Tシャツなどグッズになったりもしていて、正に2人はナーン県のシンボル。

実はその男女は、ワット・プーミン(วัดภูมินทร์ 、Wat Phumin)という寺院の本堂にある「大地に共鳴する愛のささやき、または、ささやく人」と名付けられた壁画の男女で、プー・マン(マンおじいさん)とヤー・マン(マンおばあさん)という名前が付いているのだとか。(参照 プーミン寺院|タイ国政府観光庁

 

必ず訪れたいワット・プーミン(プーミン寺院)

そんなナーンのシンボルの2人のオリジナルを見ないわけにはいかないということで、早速ワット・プーミンへ向かいました!

ワット・プーミンに入って、まず目につくのは例の2人の人形。記念撮影スポットですね。その後ろに見える本堂に入ると、四方を向いた美しい仏像が祀られています。

壁には、仏陀の生涯、ランナーの伝承、昔のナーンの人々の生活の様子が描かれ・・・

その中に、「大地に共鳴する愛のささやき、または、ささやく人」のプー・マンとヤー・マンがあるのです。

ワット・プーミン(วัดภูมินทร์ 、Wat Phumin)という寺院の本堂にある「大地に共鳴する愛のささやき、または、ささやく人」と名付けられた壁画ワット・プーミン(วัดภูมินทร์ 、Wat Phumin)という寺院の本堂にある「大地に共鳴する愛のささやき、または、ささやく人」と名付けられた壁画

 

ワット・プーミン

วัดภูมินทร์ Wat Phumin

[時間]
6:00~18:00
[住所]
Phakong, Tambon Nai Wiang, Amphoe Mueang, Nan 55000
[電話]
054 771 897